ゼロエネルギー住宅の木の家を建てる研究会。

ゼロエネルギー住宅

今、住宅購入にとても意欲があり、いろいろなハウスメーカーを訪ねているところです。住宅に関する技術はどんどん進化していて、ハウスメーカーの方に「ZEH」という言葉を教えてもらいました。これはゼッチと読むらしいのですが、私にはまったく馴染みのない言葉でした。

ZEH

どうやら太陽光発電や蓄電池、お家自体の性能を上げることで、使うエネルギーよりも生み出すエネルギーの方が多い住宅にしようというのが最近の合言葉のようです。国もこういった試みを支援しており、どんどんと新しい技術やシステムが生まれています。

失敗しない勉強

お家を買うというのは一大イベントです。大きなお金も動きますので、やはり慎重になります。新しい技術やシステムが普及して、住みやすい住環境になるというのは嬉しいのですが、分からないことだらけです。今住宅について猛勉強中です。人生で1回あるかないかのお家を買うというイベントに失敗しないように、たくさんのハウスメーカーを回って情報収集をしています。

それぞれのZEH

それだけでも少しずつですが知識がついてきました。ハウスメーカーによっても少し「ZEH」へのアプローチは違うようですので、たくさん見てみるのが一番勉強になると思います。

念願かなって注文住宅を

永年の念願かかなってやっとこさ注文住宅を完成させました。 建物に関しては○○ハウスの軽量鉄骨造りの家で、地震にも強いという建物でした。 当然ながら、建築に当っては住宅ローンを利用しましたが、金融機関は地元の営業所との提携している○○信用金庫でしたが、ローンの審査は筆者自身が比較的有名な大企業に勤めておりますので、問題無く利用可能ということでした。

建築に当っては勿論、住宅ローンを利用

建物に関してはモデルハウスのようなものがありましたので、其れに基づいて新たに希望を入れたり改良してもらいましたし、又、金額的にも色々と値引き交渉もして、初め○○万円のところ○○万円で契約いたしました。 その内400万ほど実家の親から融通してもらい、後は頭金の実費を含めて1800万円を長期ローンで組みました。 

有利な低金利時代の住宅ローン

金利に関しては現在は低金利時代ということもあって1・○%の25年返済ということになり、返済方法は固定金利のボーナス払いは無しの均等払いにしました。 そして実際の月々の返済額は5万○○円ほどになっております。

勿論、契約した際にはその他の経費などは別途負担があって、手数料や保証人の役目をしてくれる保証会社への支払いなどです。 確かに月々の返済が安くはありませんが、以前のアパート代を考えると、実際のところ持家が叶ったということで納得はしております。

㏚|ダイエットチャレンジ
  AGAでお悩み解決
  エステサロンを上手に利用する情報サイト
  健康に役立つ口コミ情報
  AGAお悩み相談.com
  女性のための薄毛治療研究会
  美容と健康女性ランキング
  会社経営に必要な知恵袋
  注文住宅のための用語集
  ゴミ屋敷解消Q&A